MENU

ADHDが焼肉ライクに行って考えたこと・私のオススメの食べ方

みなさん焼肉は好きですか?

そーたろう

私も大好きです

色々な種類のお肉が食べられて幸せですよね。
しかもそれがお店が準備してくれるのですから。

ただ、焼肉ってやることが多くて
お肉を焦がしてしまうことがありませんか?

そーたろう

私はものすごく焦がします

今回は焼肉を「安く・早く」提供してくれる
焼肉界のファストフード店『焼肉ライク』さんに
行ってきました。

その中でADHDの視点で感じたことを書いていきます。

この記事からわかることはこちらです。

  • 焼肉ライクの利用方法がわかる
  • 焼肉を食べるときのタスクを把握できる
  • お肉を焦がさないで食べる方法がわかる
目次

焼肉ライクに入店・券売機で注文する

仕切られたカウンターのスペース。

そーたろう

一人でも集中して食べやすそうです

わりばしとお手ふきは引き出しにある

そーたろう

あれ、箸はどこだろう?

席に案内されてすこしだけ迷いました。

お手ふきと割りばしは
テーブルにくっついた引き出しの中にありました

たぶんどの席も同じ仕様だと思います。

注文したのはカルビセット

席に案内されてタブレットで注文をします。

そーたろう

どれも美味しそうで迷いました

注文したのは『Wカルビセット』

セットの内容はこちらです。

  • 豚カルビ
  • バラカルビ
  • ごはん
  • わかめスープ

焼肉中の作業を分析してみる

分析なんて偉そうなこと書いていますが

「何を使っているか」をまとめただけです。

  1. お肉・野菜を焼く        → トングでの作業
  2. 焼け具合を確認する       → 焼いているとき、注意力が大事
  3. 焼いた食べ物をお皿に入れておく → トングでの作業
  4. お肉・野菜、ごはんを食べる   → 箸での作業
そーたろう

トングと箸の両方を使っていますね

焼肉屋さんの理想の動きとしては

ごはん・お肉を食べながらも
お肉を焼く 裏返したり、お皿に移動させたりする。
お肉が焦げないか注意しながら食べる

という風になります。

ADHDである私の特性

普段なら作動記憶(ワーキングメモリ)が高いので
並行して色々できることもあるのですが

処理速度が低いからか、
速度を求められる作業が苦手です。

ショートする私のワーキングメモリ

今回の場合はそれでは処理しきれないほどの
作業量だったのだと思います。

これは焼肉中の私の思考パターンなのですが

  • お肉を焼こう
  • 野菜を焼こう
  • 待っている間にキムチ食べよう
  • ごはんも食べたくなったな
  • でもお肉のためにごはん残しておきたい
  • そろそろ裏返そうかな
  • タレはどれを使おうかな
  • そろそろ焼けたかな
  • お肉美味しいなー
  • ごはんも進むなあ

赤色と青色の違いってわかりますか?

そーたろう

見てる位置の違いです

赤色の部分は、焼き網を見ています。
青色の部分は、テーブルを見ています。

そーたろう

目線がいったりきたりしてますね

今回の場合は

  • 注意する目線が細かく動いた
  • お肉が焼けるという、時間制限があり焦った

などにより
あまりワーキングメモリが活用されず
焦がしてしまったんだと思います。

ここからは

焦がさないようにどうすれば
美味しく食べられるかを考えていきます。

¥1,944 (2023/06/20 21:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

対策①お箸とトングの二刀流になる

私の場合は左利きなので

左手に箸、右手にトングを持ちました。

そーたろう

これで行動速度は2倍です

なんてことにはならず

利き手じゃない方では
うまくトングを使うことができません。

逆になかなかお肉を取れなくて
焦がしてしまうこともありました。

対策②一度に全部を焼いて焼肉丼にしてから食べる

(焼肉丼の画像が見つからず、親子丼を載せています)

考えた対策の二つ目は「焼肉丼作戦」

  1. お肉を全て焼く
  2. 焼けたらごはんに乗せる
  3. 全部焼き終えたら焼肉丼を食べる

この作戦、ちょっと良いと思いました。

「食べる」という楽しみを
後まで残しておくことにより
「お肉を焼く」に集中できそうです。

ただデメリットとしては

  • 食べることを我慢して焼き続けるのが辛い
  • 焦ってたくさんのお肉を一度に焼きそう

 →注意すべきお肉の量が増えて大変になる

などが考えられます。

対策③お肉を食べている間は焼かない

これが一番現実的だと思います。

注意事項としてはこちらになります。

  • 焼くときと食べるときを区別する
  • 焼いているときはそれ以外のことをしない
  • 一度に管理できる枚数のお肉を焼く
そーたろう

お肉を食べるタイミング大事ですね

楽しく美味しく食べられますように

そーたろう

今回のまとめです

  • お箸とトングの二刀流は難しい
  • 焼くときと食べるときをわけると安心
  • 焼肉ライクは最高
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「生きづらさを感じる人の心と身体に寄り添い、すこしでも力になる文章を届ける」を意識しながら発信しています。
都内在住の32歳/理学療法士/趣味はサウナと庭園巡り
バイトをクビ→課題を忘れて大学を留年→仕事でも落ちこぼれ→ADHDと診断→精神科を通院中

コメント

コメントする

目次